藤内小屋について

裏登山道の四合目、藤内壁アルパインクライミングの玄関口に藤内小屋はあります



■ようこそ、藤内小屋へ!■
藤内小屋は、アルパインクライミングの良ゲレンデとして知られる藤内壁に一番近い山小屋です。創業は昭和34年(1959)11月。以来、多くのクライマー・登山者に親しまれてきましたが、開業50年目を目前に控えた2008年9月2日、土石流により壊滅的な被害に遭いました。しかし、延べ2000名以上にのぼるボランティアの方々にご尽力いただき、お陰さまをもちまして、2011年より再スタートを切ることができました。
ご協力いただきました皆様に心より感謝申し上げます。誠にありがとうございました。
   
「御在所岳の山麓で、皆様とお会いすることを楽しみにしております!」
 
※藤内小屋は電話が通じておらず、携帯電話も限られたポイントでしかつながりません。
 そのため、急なご連絡に対応することができずご迷惑をおかけしております。ご理解いただけますと幸いです。
(左)標高は665mです (中)初代小屋主と女将の似顔絵!? 
(右)小屋前にあるテーブルはご自由にお使いください



■藤内小屋略史■
昭和34年(1959)11月 御在所岳裏登山道にて開業
平成20年(2008)09月 土石流により壊滅的な被害を受ける
平成21年(2009)08月 モンベルがログハウスを寄贈。再建に向け第一歩を踏み出す
平成22年(2010)04月 モンベルハウスが完成し素泊まりに対応。一部営業を再開
平成23年(2011)00月 本館の改修がほぼ完了し、本格的に再スタートしました!
 
  




■施設のご紹介
【客 室/定員約50名】 
個人・少数グループ用・・・6畳間・8畳間 各1部屋
個人・多数グループ用・・・10畳間1部屋
モンベルハウス   ・・・20名分寝具
予備寝室      ・・・談話室ホール上部12名分寝具
※全室相部屋となっております                       
※部屋のご案内は当日にスタッフがいたします
※客室での飲食および火気使用は禁止とさせていただきます
※消灯時間は21時です

 食堂と談話室の消灯は23時過ぎを予定(談話室を寝室で使用の場合は21時消灯)
※建屋内は禁煙厳守でお願いします
※トイレは建屋内と外に各1ヶ所あります(いずれも水洗)


(左)中2階の10畳部屋 (中)2階奧の8畳部屋 (右)2階手前の6畳部屋
(左)薪ストーブのある1階談話室。宿泊者が多いときは寝室にもなる (中)食堂 (右)洗面所
モンベルハウスです。1階・2階合わせて約20名宿泊できます
(左)2階部屋からは町を一望 (中)談話室奧にある自炊場 (右)館内の写真も楽しみ!


【お風呂】
館内に1ヶ所用意しております(入浴料:おひとり様300円)
ご利用時間は20時頃までです(ご相談ください)
※春〜秋期には屋外に露天風呂もご用意!
 眼下に広がる四日市の夜景を眺めながら、ゴクラク〜ゴクラク〜♪
内風呂